「ばんばさんのコシヒカリ」─ 石川県の無農薬米がSDGsに貢献!自然に育まれた安心なお米

「ばんばさんのコシヒカリ」は、石川県のばんばさんが栽培する無農薬のコシヒカリです。 SDGs(持続可能な開発目標)への貢献や、農薬や化学肥料を使わない栽培方法による安心なお米の特徴についてご紹介します。 石川県の美しい風景とともに育まれる「ばんばさんの無農薬コシヒカリ」を是非、お楽しみください。

無農薬・無化学肥料で米作り・無除草剤で草取り

石川県のばんばさんは、農薬や化学肥料を一切使用せずに「ばんばさんの無農薬コシヒカリ」を栽培しています。 彼らは土づくりからこだわり、苗の育成にも独自の方法を取り入れています。温湯消毒を行い、化学薬品に頼らない健康な苗を育てています。 また、田植え後は草取りにも力を入れており、除草機を使って草を丁寧に取り除いています。

イキイキとした稲のために

「ばんばさんのコシヒカリ」は、水管理にもこだわります。稲が元気に育つために最適な水量と水質を保ち、お米の品質を向上させています。彼らの取り組みは、石川県の美しい風光明媚な田園風景と共存し、自然の循環に配慮した持続可能な農業の一環です。

SDGsにも貢献する無農薬米

この無農薬の米は、SDGsにも貢献しています。農薬や化学肥料の不使用は、土壌や地下水の汚染を軽減し、生態系の保護に寄与します。また、石川県の風光明媚な自然環境を守りながら栽培されるため、地域の持続可能な発展にも寄与しています。

産地:石川県白山
商品名:ばんばさんの無農薬コシヒカリ
価格:玄米 1kg 880円

*画像は風光明媚な田圃と若手生産者ばんばさん

朝ごはん